ブログ

【感想付】輪になってお話する会レポート#4『泣いてもいい』という安心の大切さ

こんにちは、たかれんです(*´`)

先日9/24(土)に、『輪になってお話する会』を開催いたしました!
今回は、その開催レポートとなります☆

image
当日は、参加してくれた人みんなで輪になって、お互いの人生を聴き合います・・・☆

『輪になってお話する会』とは?

『輪になってお話する会』とは、その名の通りみんなで輪になってお話をする会です。今回のテーマは「人生」!

全部で3つのパートに分かれていて、「幼少期の頃」「人生の転機、一番印象に残っている時期」「今、これから」をそれぞれ順番に話していきます。
話したことに対してなにか意見を交換したりするわけではなく、ただ、聴き合う。
それだけなのに何故かイベント終了後には、心の中にあったモヤモヤが晴れたような、あたたかい気持ちになれています。

ココトモハウスの『ブログレポーター』大募集!
PR

イベントの様子

おかげさまで、満員での開催となりました!
満員といっても、スタッフ・司会含め7人。少人数で、じっくりと向き合います。

参加してくださった方の半分が、ココトモハウスのイベントが初めての方たち。中には「前日の夜滑り込みで申しこみました!」「当日の朝見つけて参加しました!」という方も。
私は思い立っても一歩立ち止まって考えることが多いので、ちょっぴり羨ましかったです(*´`)

なんと、「同じ学校出身の同級生」という二人が居て! 当時有名だった生徒や面白かった科目の話などで盛り上がっていました。不思議な出会いもあるものですね(´▽`)笑

途中途中に休憩をとりながら話しますが、今回は休憩中もお互いの出来事や悩みを共有しあっていて、とーっても濃い時間となりました。

『泣いてもいい』という安心の大切さ

私もサポートスタッフとして参加させていただいて、皆さんと同じように自分の人生についてお話しました。
本来「自分の人生を話す」というのは、とても勇気のいることだと思います。
私は普段からココトモハウスでお話したりする中で「自己開示」をする場面は多いのですが、それでも毎回イベントの前には「こんなこと話して大丈夫かな(暗すぎないかな、ひかれないかな)」と、ほんの少しだけ不安になります。
でもいざ始まってしまえば、ずーっとあった不安はどこへやら! 思いつくままに、自分の人生についてお話できちゃいます。

何度もお話させてもらっているけれど、何度やっても上手には話せなくて。
涙ぐんでしまったり、話につまってしまったり……。

でも「それでいいんだ」って思えるんです。

「泣いてもいい」
「ありのままの感情を吐露していい」

言葉で直接そう言われるわけではないけれど、みんなの「受け入れ合おうとする気持ち」がゆっくりと伝わってきます。

あの安心感があるからこそ、それぞれの話を聴き合って、共感や発見に繋げることができるのです。
「人生の話をする」と言うと、ちょっと仰々しく感じてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。
こんな家族で育ったんだ、こんなことに悩んだんだ、こんなことを頑張ったんだ、こんなことに救われたんだ……ひとつずつ、話したいことを話していけばいいんです。

自分の悩みにアドバイスをもらうわけでも、人に感想を伝えるわけでもないのに、とーってもあったかい気持ちになれるから不思議です。

参加してくだった皆さま、有難うございました(*´`)
このブログを読んでくださっているあなたとも、いつかお話できたら嬉しいな♪

参加してくれた方の感想をご紹介☆

image

image

image

image

image

image

最後まで読んでいただき、有難うございます♪
次回もたくさんのご参加をお待ちしております(*´`)

このブログを書いた人

たかれん
たかれん

こんにちは、「たかれん」と申します(*´`) 「ココトモハウス」のサイトを訪れていただき、ありがとうございます。 いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所...

プロフィール詳細はこちら
たかれんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール