ブログ

【感想付き】イベント『タロットカードと対話で「自分が本当に望んでいること」を知ろう』のレポートvol.6

こんにちは、看板スタッフの「さき」です^^
先日は私が企画&主催したイベント『タロットカードと対話で「自分が本当に望んでいること」を知ろう』の第6回目を開催いたしました!


(写真OKな方たちとパシャリ☆)

◆どんなイベントなの?
このイベントは、タロットカードを利用して「自分の中の思い込みに気付き、望む未来を選択できるようになること」を目的とした対話型のイベントになります。最大4人の少人数で開催。1人1人順番にタロットをおこなったあとに、「気付いた思い」「これから望むこと」をシェアすることで、みんなで望む未来への第一歩を踏み出しましょう。

▽イベント詳細&次回予約はこちら
http://kokotomohouse.com/events/event-46863/

イベントの感想をご紹介!

今回は私「さき」主催のイベント第6回目として、『タロットカードと対話で「自分が本当に望んでいること」を知ろう』を開催しました♪

イベントの流れについては第1回のレポートに書きましたので、もし興味がありましたら、そちらを参照ください。そんなわけで、今回のレポートでは私の感想をお伝えします♪

イベントの感想

今回は2名の参加者さんだったため、時間配分や進行はほとんど気にせず「思うがままに語らおう♪」なスタンスで楽しむ時間となりました^^

3人で対話を深めていく中で感じたのは、「思考の可視化を通じて、頭の中を定期清掃すること」の大切さ。

頭の中で考えてること…「思い込み」となるまでにずっとずっと考え続けていることって、自分にとっての「当たり前」になっています。
何かにモヤモヤしたり、問題意識を感じているとき。
それは今まで「当たり前」だと思っていた考えが、うまく機能しなくなっているとき…本音と一致しなくなっているときだと思うのです。

「今自分は、こうしたい、これを選びたい」という思いが、「こうあるべき、こうするのが当たり前だ」という思考に阻まれている状態。

そんな状態から脱出!するには、「自分の頭の中にある考えを、言葉にすることで認識すること」が有用です。

そのために、「他者との対話」が重要になるのです。
他者との対話…自己開示とフィードバックを通じて自分の考えを客観視することで、自分にとっての「当たり前」を、知ることができるから。知ることができたら、「それは今、本当に選びたいものなのか?」を、吟味することができるから。

今あるものをすべて洗い出して、いらないものを捨て、必要なものを選び直す。
まさに、頭の中の「お片付け」!

「タロットカード」と聞くと、「スピリチュアル」「占い」のイメージを抱きがちですが…
私のタロットの場合は、
”頭の中にある思考のお片付けをすることで、心にある本音が出てきやすい状態(キレイなお部屋)にする”
ための「便利なお掃除グッズ」と思っていただくと、イメージに近しいと思います^^
(心のクイッ○ルワ○パー!)

「タロットカードと対話を通じて、頭の中の大掃除しませんか?」

…という新たなキャッチコピーの発表と共に!イベントのご報告と、ご挨拶とさせていただきます^^

それでは!
最後になりますが、今回参加してくださったみなさんからの感想を紹介したいと思います♪

【スタッフ募集】ココトモハウスの看板スタッフになって、夢を叶えませんか?
PR

イベント参加者たちの感想をご紹介!

※掲載OKの方のみ紹介

次回は4/29(土)に開催します!

次回は4/29(土)12:00-14:30に開催!
すでにイベントページも完成しているので、すこしでも興味ある方は下部にある「イベントの詳細&予約はこちら」ボタンよりぜひページをご覧ください。タロットカードと共に、皆さまのご参加を心よりお待ちしています(*´`)

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール