ブログ

【写真・感想付き】イベント『輪になってお話する会』開催レポートvol.26

こんにちは、たかれんです☆
先日7/16(日)に開催したイベント『輪になってお話する会』(テーマ:人生)の開催レポートをお届けいたします。
今回は参加者4名での開催。一人一人の人生にじっくりと向き合う、とても豊かであたたかい時間となりました。


(写真OKな方たちでパシャリ☆)

◆輪になってお話する会について
4~6人程度で輪になりお互いの人生のストーリーを聴き合う会。幼少期~今に至るまでに経験してきたことを知り合ったあとには、とてもあたたかい気持ちと繋がりが生まれます。会はメンバーが司会を行いサポートしながら進行するので、初参加の方もすぐに和やかな雰囲気でお話できます(*´`)

▽次回のイベントはこちら
http://kokotomohouse.com/event/

イベントを開催して感じたこと

ほんとうのお父さんは、いつ迎えに来るんだろう?

今回、イベントに参加してくださった方の一人がおっしゃっていた言葉です。
これを読んですぐには、もしかすると、きょとんとしてしまう方もおられるかもしれませんね。

私は、この言葉を聞いたときにすごく共感しました。

ほんとうに別のお父さんやお母さんがいるわけではないけれど、「この人たちに預けられているんだ」と思わずにはいられなかったのです。

この方以外にも、今回は家族関係の悩みを抱えている方が多かったように感じます。
家族に対して恐怖心を持っていたり、ずっと本音を言えずにいたり、家を出ようと準備していたり……。

「大人の養子縁組があったらいいのに……」とおっしゃった方もいました。
子どもに対してはよく養子縁組は聞くけれど、大人が親を求めるケースってないですよね。そもそも、そのような制度も整えられてはいません。
いわゆる「一般的な」目線で見てみれば、それは当たり前のように感じられるかもしれませんが……。

では、親から満たされずにぽっかり空いた心の穴は、どうやって埋めていけばいいのでしょう?
幸いなことに、私は家族以外の人たちと信頼関係が築けて、たくさんの愛情を受け取り、たくさんの愛情をお渡しできています。
でも、家族から愛してもらえなかったと感じている人たちが、必ずしもそういった出会いに恵まれるわけではありませんよね。

無償の愛情を受けるって、なんて難しいことなのでしょう。
「愛して」なんて今更言えない、オトナという立場になってしまったからこそ、余計難しいように感じます。

「いじめられている」と知られるのが、怖かった。

別の方は、母親とはまぁまぁ付き合えていたものの父親に対して幼いころから恐怖心があった、とお話ししてくださいました。

学校でいじめを受けた時、母親には話していたのだそう。
しかしその後、母親から父親に話がいってしまい、結果として知られたくなかった人に知られてしまった、とのことでした。

私もそうでしたが、「いじめられている」って、すごく惨めな告白なんですよね。
まわりの方は、「いじめるほうが悪いんだよ」「気にしないで」「そんなことないよ」なんて言ってくれるかもしれません。
でも、どうしたって考えてしまうんです。
いじめられる原因が私にあったんじゃないか? いじめだなんて大袈裟で、ほんとうは私が全部悪いんじゃないか?

私は、人からいじめられてもいいような存在なんじゃないか?

だから、人に言う時は怖くてたまりません。
怖くてたまらないけど、それでも助けてほしくて、もう耐えられなくて、やっとの想いで告白するんです。「私は、いじめを受けている」って。

その時の勇気、怖さ、緊張を思ったら、「相談したら(家族といえど)他の人に話されてしまった」ことに対するショックはどれほどのものか。
今、想像するだけでも、胸が締め付けられます。

「家以外の場所」を見つけた

ある方は、中学校に進んだ時、家以外の場所を見つけることができたのだそうです。
「褒められたものじゃないけど」と本人はおっしゃっていましたが、そこがどういう場所であったとしても、大切にしてほしいと思います。

私は、学校にも家にも居場所が見つけられず、バイト先などでも肩身の狭い思いばかりをしてきました。
朝起きて一番に思うのは「ちゃんと眠れて、起きられてよかった」。
眠っている間に激怒した父親がものを投げつけてこないか、母親がヒステリックを起こして発狂しないか、毎晩不安でした。

通っていた高校は偏差値も低くて周りからは「バカ校」と呼ばれていたけれど、それでも私は高校が大好きでした。
クラスメイトや先生、高校にいる人たちが大好きでした。(全員じゃないけどね。)

そんな場所が1つあるだけでも、きっと変わると思います。
別に1つに絞る必要はないし、むしろ複数持ったほうがうまくいく部分もあるかもしれません。

ココトモハウスが、私たちが、あなたにとっての、そんな場所になれたら嬉しいです。

参加してくださった方の一人が、「行動を変えたら、気持ちは後からついてくる」とおっしゃっていました。
気持ちのペースをまるっきり無視してしまってはつらいだろうけれど、時には思い切って飛び込んでみるのもいいかもしれませんね(*´`)

もしそれでうまくいかなくて、挫けそうになってしまった時は、いつでもハウスに帰ってきてくださいね。
いつでも、お待ちしております。

【新サイト公開】友達・仲間と楽しくスキルアップを目指すスキル取得サイト『チャレトモ』!
PR

参加者たちの感想をご紹介!

参加してくださった皆さんに感想を書いていただきましたので、掲載OKの方のみご紹介します☆
(※クリックすると拡大します)

感想はすべて大切に読ませていただいております☆参加してくださった皆さま、ありがとうございました(*´︶`*)

次回もぜひご参加お待ちしています!

次回の「輪になってお話する会」は、【8/20(日) 12:00-14:30】に開催予定!
司会はもちろん私・たかれんが務めさせていただきますので、皆さま、ぜひご参加いただけると嬉しいです。
ステキな時間を皆さまと共有できること、楽しみにしております♪

ピックアップ!

このブログを書いた人

たかれん
たかれん

こんにちは、「たかれん」と申します(*´`) 「ココトモハウス」のサイトを訪れていただき、ありがとうございます。 いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所...

プロフィール詳細はこちら
たかれんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール