ブログ

明日のハウスはひと足早いクリスマス?


(今日はクリスマスイブイブイブ!多い(笑))

こんばんは、たかれんです。
本日の看板スタッフは「たかれん」「みっきー」でした!

本日の雰囲気をご紹介!

早い時間から来てくださる方がいて、楽しい時間を過ごせました(*^^*)

特に今日は、恋愛についての話が印象的でした。
皆さんには、今好きな人はいますか?

「好き」ってきっと、人によって意味合いが少しずつ違うと思うんですよね。

純粋に「好きー!」って気持ちだけではなくて、「好きになってほしい」とか、あるいは嫉妬心とか、独占欲とか、きっとそういうキレイじゃない気持ちも含まれているのが、「好き」という感情で。
嫉妬心の全くないような感情は、またちょっと違うと思うんですよね。

今日、ある方から「たかれんさんにとって『好き』って何?」という質問を受けました。
これまでの恋愛を振り返ってみると、「〇〇だから好き」みたいなのは無い気がします。例えばイケメンだから好きとか、優しいから好きとかね。
そうではなくて、「〇〇だけど好き」って感覚です。鈍いけど好きとか、寝相が悪いけど好きとか(笑)

質問を受けた時には、「相手を幸せにしたいと思ったら、好きなんだと思う」と答えました。
出会う人はみんな幸せになってほしいと思うけれど、好きな人の場合には、ただ幸せになるだけでは満足できない気がします。
その人が幸せになっている未来に、わたしの姿もありたい、というような。
幸せになってほしいではなく、幸せにしてほしいでもなく、幸せに「したい」です。

一時は「不幸になってもいいと思える人と一緒になりなさい」なんて言われたこともあるけれど、そもそも大切な人が不幸な姿は見たくないですからね。
将来そんな人が現れたら、もう全身全霊で幸せにしたいものです。ふふ。

でも、「好きがどういう感情か」なんて、考えても考えても答えは出ません……。
きっと、考えても考えても考えても考えても答えが出ないからこそ、「好き」は尊い感情なのでしょうね。
ちょーっと頭を捻るだけで「これだ!」なんて答えが出てしまったら、それはそれで味気ない。
答えが出ないのはなんだかやきもきしてしまうけれど、それはそれでいいのだと思います。

なんだかスッキリしませんが、「これでいいのだ!」ってやつです。
では。

ココトモがつくる恋愛相談&マッチングアプリ『Piece』近日公開!自信を持てずに悩んでいる人の「恋を応援する」アプリです。
PR

本日のトークテーマ

  • 「行きつけのバー」って羨ましい
  • 本を薦めるのは難しい
  • プライドが高いところは、人生で重きを置いているところ。
  • 歳を重ねるごとに、「外見」より「中身」重視になってきた
  • 人を好きになる基準
  • あなたにとって「好き」ってどういう感情?
  • 気を使いすぎて周りに気を使わせてないか心配
  • 「人のために生きる」って疲れるけどたのしいよね
  • たかれんが管理人をする理由
  • ココトモハウスがクリスマス休みだなんて!(笑)

本日のスタッフ紹介

たかれんは平日を中心に週2回くらい担当!

たかれんは平日を中心に週2回くらい担当しています!
勉強・数学が大好き! ふだんは相手の話を聞くのが好きな彼女ですが、ひとたび数学の話が始まると・・・笑
また、「家にも学校にも居場所がない10代」のためのコミュニティサイトを運営していた彼女は、苦しい心にも優しく寄り添ってくれます。ぜひ、たかれんに会いに来てください(*´`)

たかれんのプロフィール

こんにちは、たかれんです。
いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所がなくて、「どうして生きているんだろう」「私には価値なんてない」なんてことばかり考えて生きてきました。 現在は、ココトモハウスの管理運営をしながら、スタッフとしても活動しています(*´︶`*)
私にとってココトモハウスは「もうひとつの家」のような場所です。すこし時間がゆっくり流れているような、けれどお話しているとあっという間。 お仕事・学校帰りで疲れたときも、休日に一人でいたくないときにも、なにか人に話したいことがあるときにも、なんもないけどとりあえず時間があいたな~なんてときも、ぜひ遊びにいらしてください。

▽詳細はこちら
http://kokotomohouse.com/author/tkren0224/

みっきーは不定期の担当です!

みっきーは週1日程度、不定期に担当しています!
パパでもあるみっきーはココトモハウスのみんなから頼られる存在。悩み話でも趣味の話でも偏見なく聞いてくれるので、あたたかい時間を過ごせます(*´`)

みっきーのプロフィール

はじめまして、みっきーです!
2016年に仕事の影響でうつ病を発症しました。正直つらかったです。周りにもつらい思いをさせました。でも時間は過ぎていき、とにかく多くの人と話をして自分の考え方を再構築していきました。その一つの場所がココトモハウスでした。
多くの方々に助けていただいたからこそ、自分も多くの人を助けるツールでありたいと思っています。

▽詳細はこちら
http://kokotomohouse.com/author/mikishige425/

近日開催のイベントはこちら

ピックアップ!

このブログを書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール