ブログ
TOP > ブログ一覧 > 友達つくり > 【効果抜群】カウンセラーが教える!人見知りに役立つ心理学

【効果抜群】カウンセラーが教える!人見知りに役立つ心理学

book21

こんにちは、産業カウンセラーのジョジョです。

楽しく人と話したいのに人が怖い。人と話すことが恥ずかしくて仕方ない。人と話したいのに、そんな症状に悩んでいる人見知りの方は多いと思います。今日はそんな方のために、人見知りに役立つ心理学を解説したいと思います。

人見知りを治すための科学的アプローチを紹介

人見知りを治したい。でも方法がわからないという方。本などを読んでみても、精神論や心構えなど、具体的な対策がのっておらず、もやっとした経験はないですか?

本記事では、人見知りを治すために、精神論や心構えではなく、心理学を元にした科学的アプローチをお伝えします。

心理学でみた人見知りとは

shy

人見知りを心理学で考えた時に、重要なこと。それは、人見知りは他者との関係の中でおこるということです。当たり前ですが、自分一人で部屋にいる時、人見知りという現象は起こりません。

人見知りを感情として分析すると、羞恥心が当てはまります。人と話すことが恥ずかしい、この恥ずかしさこそが人見知りの正体です。

そして、恥ずかしいという感情は人に見られていることを意識することで生まれるとある研究では語られています。

人問がすぐれて関係的存在であることを,如実に示す心理現象が差恥である、差恥は他者存在を志向する意識を前提とした,他者の視線に喚起された覚醒状態である。

出典”ci.nii.ac.jp”

また、この恥ずかしさという感情は、他者との距離によっても変わる、という研究結果がでています。例えば、家族の前では平気で裸で歩いている、というような女性もいたりしますよね。これは恥という感情の度合いが心理的距離によって変わってくるためです。

我々が最も養恥を感じる対象は,実は,まなざしを介して「わたし」に侵入してくる虞れのある,全くの「他人」ではなく,それでいて未だ「自已ならざ
る」ところの,関係が暖味な領域にあるこの第3の他者である。

出典”ci.nii.ac.jp”

もちろん、恥ずかしいという感情は行為によっても感じる度合いは変わると思いますが、一般的な会話という意味であれば、この中間的な他者があてはまるといっていいでしょう。

心理学による人見知り解決方法5選

men

では、実際にこの結果を人見知り克服に応用するためにはどうすればいいのか。
心理療法や科学的アプローチをもとに紹介したいと思います。

1.視線を感じないアイテムをつかう

人見知りの方にお勧めしたいのが、マスクやサングラスを使うこと。マスクやサングラスを使うことで、他人からの視線を軽減することができます。

ただ、マスクとサングラスを両方つけてると、完全な不審者です。そんな時はわざと度が合わないメガネを使ってみて下さい。実は僕も実験をしたことがありましたが、度が合わないメガネをかけていると、他人の視線が気にならくなり、お勧めです。

2.自己暗示

人見知りは、相手の視線を恥ずかしいと思うことで起こります。またそれは全くの見知らぬ人と、親しい人の中間の他者で起こりやすいとわかっています。そこで、自分が向き合っている人は、自分にとって特に親しい人だと自己暗示をかけましょう。

具体的には、話しながら心の中で、「この人は自分の親しい人だ」と話している間唱え続けます。またその人が幼い時のことを想像したり、その人の人生に想像をめぐらします。こうすることで相手は自分にとって本当に親しい他者なのだという自己暗示がかかり、恥ずかしい、という感情を薄れさせることができます。

3.自己開示を行う

恥ずかしい、という感情は自分のプライドだったり、何かを隠したいという感情のあらわれです。そんな時に有効なのが、自己開示を行うことです。自己開示を行うことは自身の心理的ストレスを低減させることが心理学的にも実証されています。

例えば自虐ネタなど、自分の恥ずかしい一面をさらけ出すという自己開示は、自身の恥ずかしさをなくすだけでなく、相手との距離を縮めることにも役立ちます。

4.苦手な状況を繰り返す

人見知りの解決には「慣れる」という要素も大事です。心理学的に「馴化」という言葉があります。馴化とは、「ある刺激がくり返し提示されることによって、その刺激に対する反応が徐徐に見られなくなっていく現象」を指します。

つまり、人見知りも繰り返し訓練することで慣れることが出来るのですね。

具体的にどうすればいいかというと、自分が特に人見知りを発揮してしまう状況をあえて再現し、慣れていくことです。自己紹介が苦手ならあえてイベントにいって練習するなど、苦手な状況を繰り返してみましょう。

大事なことは、これまでと違い、あくまでも話す練習のために自分はその場にいるんだ、と意識することです。そうすることで、緊張も薄れ、かつ慣れの気持ちがでてきます。

5.自己肯定感をあげる

人見知りは、恥ずかしい自分を隠したいという気持ちの現れです。これは、自己肯定感が低いほど、強く表れるようになります。そのため、自己肯定感をあげていくことは、人見知りの克服に繋がります。

具体的な方法としては、自己肯定感をあげるセミナーを受けたり、ワークを受けると良いでしょう。ネットで探せば、そういったワークは数多く見つかるはずです。

ただ、自己肯定感は一朝一夕であがるものではありません。継続的な取り組みが必要な方法ですが、有効な手段となります。

終わりに

今日は人見知りに役立つ心理学を紹介しました。人見知りは、克服したいと思ってもなかなか具体的な解決策がなかったりと、困っている方も多いと思います。本記事を参考に、ぜひ実践的な解決方法を身に着けて貰えたらと思います。

SNS

あなただけの居場所が見つかる!ココトモハウスのLINEグループはこちら!

なりたい自分への一歩を踏み出すコーチングをします 新しい自分になるために、自分の殻を破るお手伝いをします。

ピックアップ!

このブログを書いた人

ジョジョ★
ジョジョ★

はじめまして!ジョジョです!僕は自分の人生の中で沢山の痛みを受け取って来ました。自分が笑ってる時、誰かが泣いてるなんて、こんな悲しいことはないよね。 少しでも、心の痛みを分けあえたら、そして、笑顔を取り戻せたら…、そんな思いでこ...

プロフィール詳細はこちら
ジョジョ★が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール