ブログ

何年ぶりに来ても「おかえり」「ただいま」と言える場所を。


(本日の雰囲気をパシャリ☆)

こんばんは、たかれんです。
本日の看板スタッフは「アリ」「たかれん」でした!

本日の雰囲気をご紹介!

皆さんこんばんは、最近ハウスによくいるたかれんです(*´`)
今日は比較的暖かかったようですが、皆さんはどんな一日でしたか?
ハウスでは、平日には珍しく昼間から賑やかで、わいわい楽しい時間を過ごしました(*´︶`*)

「一年以上ぶり!」という方も、「ここに来るのは何十回目か!」という方も(笑)いらっしゃり、様々な「初めまして」がうまれました。
とはいえ、わたしにとっては初めましての方は一人もいなくて、全員顔見知り(笑)
つくづく、わたしはハウスで様々な方と出会えているのだなぁと感じました。

一年ぶりに来ても、二年ぶりに来ても、それ以上ぶりに来ても、「おかえり」「ただいま」と言い合える場所でありたいな、と思います。

そんな今日、印象的だったのが、訪れた方の「ハウスは年代関係なく分かりあえる輪がいい」という言葉。
ハウスには10代から50代まで、様々な年代、立場、出生の方が訪れます。
そういった自分の持っているもの(家庭環境や経済力など)で批難されてきたり、受け入れてもらえなかったりした経験があって、なかなか周りと馴染めずに悩むこともあるかと思います。
一見、年代や立場が違うと「話が合わないんじゃないか……」「自分はその年代とは違うから浮いてしまうんじゃないか……」と不安になってしまうかもしれませんね。
でもハウスでは、なぜでしょうか。意外と共通点があり、リラックスして話せてしまうことがほとんどなんです。

ちなみに今日訪れた方同士で分かった共通点は、

  • 全員、なんらかの葛藤・悩みがあってハウスを見つけた
  • 全員、甘いものが好き!

でした(笑)

差し入れをしてくださる方もほんとうに多くて、(気を遣う必要はないですよ!でもわたしは甘いお菓子やスナック菓子が大好きです!(笑))
いつも「食べ過ぎたらアカン……」と思いながら、ついつい手が伸びてしまいます。
今日もチョコレート系のお菓子を中心に、様々なスイーツが♡

みんなで美味しくいただいて、お腹いっぱい笑顔いっぱい、とても幸せな一日でした。
ではでは、今日も訪れてくださった皆さま、ありがとうございました!

明後日は雪の予報だそうなので、あたたかくしてお過ごしくださいね。
おやすみなさい!

自信がない人の恋を応援するアプリ『Piece』ついに正式リリース!byココトモ
PR

本日のトークテーマ

  • 浦和は東西南北に武蔵とややこしすぎ問題
  • ドラマチックな出会いの思い出
  • 久々に会ったらキレイになりすぎてわからんかった―!
  • 広島のおいしいお好み焼き屋さんが東京に支店をつくったらしいよ
  • 原宿の激うまスイーツ
  • シェアハウス、シェアルームって実際どないなの?
  • 深夜になると急にやる気になる不思議
  • 死を身近に感じて気づいたこと
  • 力仕事からデスクワークにうつったばかりで身体が慣れない……。
  • フィギュア集めすぎて飾り場所に迷ってしまう……!
  • ハウスは年代関係なく分かりあえる輪がいい
  • ポケモンがハイテクになってた!!

本日のスタッフ紹介

アリは平日昼間中心に不定期の担当です!

アリは平日の昼間を中心に、週1回くらい担当しています!
アリはアクティブで聡明な女性。 現在は、生きづらさを抱えた人のために、さまざまな居場所作りに取り組んでいます。 「聴く」ことをとても大切にしていて、ハウスでも「初対面だけど話しやすかった」と評判! ぜひアリと話してみてください(*´`)

アリのプロフィール

こんにちは!アリといいます。 とっても敏感でこだわりの強い性質を持って生まれ、家にも学校にも居場所がなく、生きづらさや疎外感を感じながら育ちました。 10代の頃に摂食障害とうつになり、いっぱい葛藤して、試行錯誤しながら生きてきました。 今は自分を持って自分の幸せを大切に暮らしています。 一人一人が自分らしく自分の人生を生きられるように、少しでも力になれたらいいなと思っています^ ^

▽詳細はこちら
http://kokotomohouse.com/author/ari_21888/

たかれんは平日を中心に週2回くらい担当!

たかれんは平日を中心に週2回くらい担当しています!
勉強・数学が大好き! ふだんは相手の話を聞くのが好きな彼女ですが、ひとたび数学の話が始まると・・・笑
また、「家にも学校にも居場所がない10代」のためのコミュニティサイトを運営していた彼女は、苦しい心にも優しく寄り添ってくれます。ぜひ、たかれんに会いに来てください(*´`)

たかれんのプロフィール

こんにちは、たかれんです。
いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所がなくて、「どうして生きているんだろう」「私には価値なんてない」なんてことばかり考えて生きてきました。 現在は、ココトモハウスの管理運営をしながら、スタッフとしても活動しています(*´︶`*)
私にとってココトモハウスは「もうひとつの家」のような場所です。すこし時間がゆっくり流れているような、けれどお話しているとあっという間。 お仕事・学校帰りで疲れたときも、休日に一人でいたくないときにも、なにか人に話したいことがあるときにも、なんもないけどとりあえず時間があいたな~なんてときも、ぜひ遊びにいらしてください。

▽詳細はこちら
http://kokotomohouse.com/author/tkren0224/

近日開催のイベントはこちら

ピックアップ!

このブログを書いた人

たかれん
たかれん

「ココトモハウス」のサイトを訪れていただき、ありがとうございます。 あらためて、「たかれん」と申します。 いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所がな...

プロフィール詳細はこちら
たかれんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール