ブログ

学校に、教室に居場所がない。そんなあなたが自分を救うために出来ること。

gakkou
こんにちは。ジョジョです。今日は学校にも教室にも居場所がないと感じている。そんな人に今自分を救うために何が出来るかを記事にしてみました。今苦しくて助けて欲しい。そんな人がいたらぜひ一度参考にしてみてください。

学校に、教室に居場所がない。そんなあなたが自分を救うために出来ること

ニュースでは、いじめが報道されたり、不登校の特集が組まれたりと、だんだんと学校に通えない方への支援も注目を集めていますね。

しかし、まだまだ学校や教室に居場所がなく、辛い思いをしてる方もたくさんいらっしゃると思います。僕が学生の時も、休み時間にあてもなくさまよったり、そんな方を多く見かけた事がありました。

あなたが居場所をなくしてしまった原因は?

学校に居場所をなくしてしまう原因はいろいろありますよね。いじめだったり、学校になじめなかったり、はたまた、家庭の事情だったり、特に理由もなく学校にいけない、という方もいたるのではないかと思います。

僕自身は大学時代の話ですが、特にいじめなどはなく、なぜか学校にいけなくなってしまった経験があります。社会人になれば、まだ色々な逃げ方がありますが、学校は閉鎖的な空間であるだけに、一度居場所として感じられなくなると、とたんに辛くなりますよね。

学校に居場所がないと思ったら、あなたにしてほしいこと

gakkou2
もしも、いまあなたが学校に居場所がないと感じているのなら、まず一人で解決しようとせず、周りの人に頼ることを考えてみましょう。いじめだったり、家庭の環境だったりと、自分一人の力で解決することが難しい場合が多くあります。ここからは、あなたが誰に頼ればいいのか、実際の体験談をもとに紹介していきます。

先生に相談する

一番オーソドックスな方法ですが、やはり困ったときは先生に相談してみることを考えてみるといいでしょう。なかなか相談をしずらいと感じるかもしれませんが、きっと力になってくれるはずです。

もちろん、先生に相談しても問題が解決しなかったり、または先生自身が学校に居場所をなくしてしまう原因になっていることもあると思います。しかし、これは選択肢の一つです。先生に相談してダメだったとしても、また別の方法を探すことができることを忘れずに、思い切って相談をしてみることです。

●実際の体験談

たとえどんなことがあっても、いじめることはいけないことなんだから、まわりの大人に言ってしまおう。言ったらもっといじめられる、とか思うかもしれないけど、言わないとずっと続くよ。頑張ってね。

出典”いじめと戦おう!~対策と克服法~”

先生に話すことで全ての問題が解決するとはいえませんが、悩みを抱えていて苦しい状態なら、一刻も早く誰かに吐き出すことがとても大事です。

家族に相談する

もし可能であれば、家族に相談するというのはとてもいい方法です。家庭に問題があると難しいかもしれませんし、両親に心配をかけたくないと思うかもしれませんが、自分で悩みを抱え込んでいることの方が、結果的には自分にとっても、周りにとっても、悪い結果になってしまう可能性があります。
長い人生を生きてきて、そして何よりあなたの一番の理解者となってくれるご家族はきっと強い味方になってくれるでしょう。

●実際の体験談

父親から怒られず父親は私を受け入れてくれたので無理に学校へは行かないでいいと不登校となりました。父親はそれまで苦しくても学校へ通い続けた私を解放してくれたのです。不登校になることを受け入れてくれた両親には今も感謝しています。学校へ行かなくてもフリースペースに通うことで普通に明るい毎日を過ごせるようになりました。

出典”子どもを上機嫌にするテクニック”

家族に話すことは、勇気がいることかもしれませんが、きっと一番の理解者として力になってくれるはず。もちろん、家庭環境が悪いという場合は、無理に相談する必要はありませんが、頼れる人には遠慮なく頼りましょう。

スクールカウンセラーに相談する

スクールカウンセラーとは、学校に常駐しているカウンセラーのことです。赤の他人に相談するのは難しいと感じるかもしれませんが、第三者だからこそ、相手も利害関係なく話を聞いてくれる、話しをしやすいという面もあります。また、プロのカウンセラーと話をすることで、心理的なケアにもなります。先生や家庭に頼れない、そんな時はスクールカウンセラーに相談してみましょう。

●実際の体験談

今まで人に自分のことをちゃんと話したことがなく初めて話したのが今のカウンセラーの先生でした。
2年お世話になったのですがあと卒業まで6回ぐらいしか会えません。
専門学校なので次は就職ですがこの2年で我慢せず誰かに話したら楽だということに
気付いてしまってこれからどうしていけば良いのかわかりません。先生はいい先生で話しもたくさん聞いてくれました。

出典”Yahoo!知恵袋”

スクールカウンセラーにもあう、あわないはあると思いますが、相性がいい方であれば、かならず大きな力になってくれます。まずは思い切って相談してみるとよいでしょう。

外部機関に相談する

状況によっては、学校にも、家庭にも味方がいないということがあるかもしれません。そんな時は、外部機関に相談してみましょう。こども110番や、チャイルドライン、児童相談所など、ネットで検索すると多くのサービスが見つかるはずです。こういったサービスは心のケアだけでなく、環境への対応など、社会的な配慮にも期待できます。

●実際の体験談

1.私の時は、1回目50歳位の落ち着いた女性で2回目は30代前半位の優しい女性だったよ二人とも優しかったです
2.言われなかったよ
3.すごく心に残る言葉を言ってくれて気持ちが楽になったよ

出典出典”松実高等学校”

フリースクールは、きっとあなたのよき居場所になってくれると思います。無理して学校に通わず、別の選択肢を探してみるのもいいでしょう。

終わりに

今日は学校に居場所がないと感じる方に向けた対策を紹介しました。合わない環境で無理をしたり悩んだら、自分に優しくすることを考えてみて下さいね。それでは、失礼します。

ピックアップ!

このブログを書いた人

ジョジョ★
ジョジョ★

はじめまして!ジョジョです!僕は自分の人生の中で沢山の痛みを受け取って来ました。自分が笑ってる時、誰かが泣いてるなんて、こんな悲しいことはないよね。 少しでも、心の痛みを分けあえたら、そして、笑顔を取り戻せたら…、そんな思いでこ...

プロフィール詳細はこちら
ジョジョ★が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール