ブログ
TOP > ブログ一覧 > 友達つくり > 【脳科学で考える】友達がいない人はギフテッド?成功する?【孤独な天才達】

【脳科学で考える】友達がいない人はギフテッド?成功する?【孤独な天才達】

inai-nou

皆さんの周りには、一人が好きで友達がいない、という方はいるでしょうか。学校でも、会社でも、いつも一人でいるのが好きな人っていますよね。

実は脳科学では、一定の人は友達を作ろうとしない性質をもっているということが分かっています。今日はそんな孤高の天才型のボッチ人間の特徴を紹介したいと思います。

◆目次
1.【脳科学で考える】友達がいない人はギフテッド?成功する?【孤独な天才達】
2.友達がいない人はギフテッド?
3.友達がいない人はソリタリーかも
4.孤独な人は成功する?
5.友達がいない天才をみかけたら?
6.終わりに

【脳科学で考える】友達がいない人はギフテッド?成功する?【孤独な天才達】

友達がいない人は、あえて自分から友達を作らない人と、友達を作ろうとしてもできない人の2種類があります。今日は、あえて友達を作らない人や、友達がいないことが自然な人達についての話です。

友達がいない人はギフテッド?

inai-giftd

ギフテッド、という言葉は聞いたことがあるでしょうか。ギフテッドとは、「天から才能を授かった人」と呼ばれ、世界の超偉人達の中にも、一定数のギフテッドがいると言われています。

ギフテッドは変わった人とみられがち

ギフテッドの人は突き抜けた才能をもつものの、その反面、常識にかけていると思われたり、枠に収まりきらない性質をもっている場合が多くあります。

例えば、アインシュタインやビルゲイツ、スティーブジョブズなどもギフテッドと言われていますが、アインシュタインは5歳ごろまでほとんど話すことが出来ず、言語能力は周りの子と比べて劣っていたため、むしろ発達が遅れた子ではないかと、心配されたことがあるようです。

ギフテッドの人は友達ができずらい

ギフテッドの人は、とにかく自分の好きなことにとことん熱中しやすい性質を持っています。そのため、自分が好きなこと以外には、興味、関心を持てなかったり、またその才能が周りから理解されないために、浮いてしまったり、ということが起こりえます。

“ひらがなの勉強をしている時、すぐ終わって提出にいくと、先生が不機嫌になりとても怖かった。”

“習っていない漢字を書いたら「他の児童に悪影響」と言われ、書き直させられた。”

“かけっこが得意な人は「速く走っちゃだめ」と言われないのに、勉強はなぜ横並びにしないといけないのか。”

出典”nhk.or.jp”

ギフテッドの人は、とびぬけた才能があるだけに、なかなか友達ができずらいのかもしれませんね。

ギフテッド同士が友達に

こうしたギフテッドの人達ですが、友達を作るにはどうすればいいのでしょうか。おすすめは同じギフテッドの人と集まることです。一番有名なのは、やはり『メンサ』でしょう。

メンサは、人口上位2%の知能指数 (IQ) を有する者の交流を主たる目的とした団体で、入会テストに受かれば入ることが出来ます。自分はギフテッドで友達ができずらい、そう感じている人は一度メンサに入ることを考えてみてもいいかもしれません。

JAPAN MENSA公式サイト

友達がいない人はソリタリーかも

salitari

友達がいない人は、もしかしたらソリタリーかもしれません。ソリタリーとは、一人でいる状態、他者から切り離された状態をさし、英語では、”solitary confinement”=独房を意味する言葉です。

あるテレビ番組をきっかけに、注目をされ始めた言葉で、ソリタリーの人はなんと、人類の中でも重要な役割を果たしてきたともいわれています。

生物学をやっている人間にとっては常識なんですけど、「ソリタリー」を持つ人は必ず居るんです、人類史で。「ソリタリー」の方は友だちなんか作りたくないはずなんです。無意識に友だちを遠ざけているんです。

「ソリタリー」というのは人類進化上、非常に重要な役割になっていたってことが最近の研究で分かっています。色んなところで一人でやるので、独自の考えを持ちやすいのと、同調しないし、新しいものを見つけたり、必要なんですよ。

ですから「ソリタリー」の方が居ないと人類は進化しなかった、という進化論もあります。友だちなんか要りません。

脳科学評論家・澤口俊之氏の発言

もしかしたら、あなたの周りにいるぼっちな人は、あえて一人でいることを選んでいるソリタリーなのかもしれませんね。

ソリタリーの人は一人が好き

ソリタリーの人は、脳科学的に一人が好きな性質をもっているとされています。孤独を寂しいと感じず、むしろ孤独でいることが自然なのがソリタリーなのです。

また、周りに流されず、自分の考えを強く持つことができ、そのため、他の人にはできないことを成し遂げることがあるとされています。

孤独な人は成功する?

ギフテッドやソリタリーの人は、とにかく周りを気にせず一つのことで突き抜けるパワーを持っています。そのため、社会にはまれば大きな成功を残す可能性があるといえます。

孤独であるということは、自分の好きなことに100%の力を注げるということですし、成功するというのもうなずけますね。もちろん、全ての人がそうではなく、人と関わる社交性を持っている人もいますし、関わりが好きな人もいます。

そのため、一概に孤独な人が成功するとはいえない一面もあります。

友達がいない天才をみかけたら?

それでは、友達がいない天才をみかけたら、私達はどうふるまえばいいのでしょうか。
大切なことは、自然に、普通の人と同じように接してあげることです。

ギフテッドやソリタリーの人は、ともすれば周りから理解されず、苦しんでいるという人も少なくありません。そんな彼らが望んでいることは、自分たちを普通に受け入れてほしい、ということなのです。

嬉しいことがあれば、共に喜び、悲しいことがあれば、共に悲しむこと。特別な賞賛も、好奇の目で見られることも、友達との関係には誰もそんなことは望んではいないということですね。

終わりに

さて、今日は友達をつくらない天才たちについて書いてみました。こうしていると、歴史の偉人たちが突き抜けた才能をもっていたりするのは、やはり頭の構造がちがっているのかな、と感じましたね。

一人で全く新しい世界を創り出すことは、ある意味で一番孤独な作業なのかもしれません。もしあなたが孤高の天才で、人と話したいと思ったら、その時は気軽にココトモハスに来てください。それでは、今日はこれで失礼しますね!

ピックアップ!

このブログを書いた人

ジョジョ★
ジョジョ★

はじめまして!ジョジョです!僕は自分の人生の中で沢山の痛みを受け取って来ました。自分が笑ってる時、誰かが泣いてるなんて、こんな悲しいことはないよね。 少しでも、心の痛みを分けあえたら、そして、笑顔を取り戻せたら…、そんな思いでこ...

プロフィール詳細はこちら
ジョジョ★が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール