ブログ
TOP > ブログ一覧 > 居場所がない > 人見知りを克服するには?【人との関わりが楽しくなる方法】

人見知りを克服するには?【人との関わりが楽しくなる方法】

hitomisiri

こんにちは、産業カウンセラーのジョジョです。人見知りで悩んでいる、という人は多いと思います。職場仲間や友達と本当はもっと楽しく話したいのに、うまく話すことができず、自分の居場所がない!と感じた経験を持つ方も沢山いらっしゃることでしょう。

ですがご安心ください。人見知りは決して克服できないものではなく、経験や知識によってある程度改善することが可能です。今日はそんなあなたのために、人見知りを克服して、人との関わりを楽しむ方法をまとめました。

◆目次
1.人見知りを克服するには?【人との関わりが楽しくなる方法】
2.人見知りの原因は?
3.人見知りを克服する方法
4.終わりに

人見知りを克服するには?【人との関わりが楽しくなる方法】

人見知りは、生まれながらの性格だと思っている人も多いと思いますが、実は気持ちの問題が大きいです。例えば、何かで大きな挫折をした時や落ち込んでいる時は、普段は社交的な人でも、人との関わりを苦手に思ったりすることがあります。

また、友達とは話せなくても、家族とは話せるなど、周りとの関係で変わることもあります。つまり、人見知りというのは、自分の気持ちの持ち方が大きく影響しているのです。

人見知りの原因は?

hitomisiri

人見知りになってしまう人には、幾つかの原因があります。自分の人見知りはどのタイプなのか知ることで、解決のヒントに繋がります。

恥ずかしがり屋

一番多いのは、恥ずかしがり屋の人です。とにかくシャイな人には人見知りが多いです。

例えば、初対面の人とはうまく話せなかったり、好きな異性の前では黙ってしまうなど、極端に自分が何かをすることを恥ずかしがってしまう、という人は、間違いなく人見知りでしょう。

自己肯定感が低い

自己肯定感が低い人も、人見知りになりがちです。とにかく自分に自信がないので、自分が話をしてもいいのだろうかと感じたり、そもそも自分がこの場所にいていいのかと感じて、人と話せないタイプですね。

話さなくてはいけないと思っている人

とにかく何かを話さなくてはいけない、と思っている人は、実は人見知りになりがちです。会話は主にお互いの共通点を探していくもの、しかし初対面で共通点を探していくことはなかなか難しいですよね。

そんな時に、とにかく話さなきゃ、と感じる人は焦ってしまい、人見知りを発揮していしまいます。

考えすぎな人

人との会話を考えすぎる人も、人見知りになる傾向があります。

例えば、自分の言葉で相手を傷つけてしまわないか、とか、こんな話をしたら空気が読めないと思われるのではないか、など裏の裏を読みすぎて、結局話が出来ない、という人見知りの方も多いのではないでしょうか。

話下手な人

話下手な人も人見知りが多いです。

自分の思っていることをうまく言語化することが苦手で、これまで話しても相手に意味が伝わらない、などの経験をしている人は、自分は人と話せない、と人見知りになってしまう傾向があります。

人見知りを克服する方法5選

hitomosiri-2

人見知りを克服するのは難しい、そう思っている方も多いと思いますが、そんなことはありません!コミニティスペースを4年間運営している僕が感じていることは、人見知りの人は圧倒的にうまく話そうと考えすぎているということです。

しかしそれは大きな間違い。人見知りの人は、まず階段を一歩ずつ登っていくように、人と関わる基本的なスキルを身に付けましょう。そうすれば、人見知りを克服することは決して難しくありません。

まずは話を聞く!

大事なことは、相手の話を聞くことに意識を向けることです。人見知りの人は、もともと話すのが苦手な人が多いのにも関わらず、話すことを頑張ろうとしますが、いきなり話すことを考えてもうまくいきません。

まずはひたすら、相手の話を聞くことを意識しましょう。

相手はそれほど自分に関心がないことを知る

人見知りの人は、じつはかなり自意識過剰です。自分の行動の一挙一動を、周りの人が見ているように感じます。しかし、実はあなたが思っているほど、周りの人はあなたに関心を持っていません。

悲しいですがこれが現実です。思っているほど周りは自分を見てない、ということを心に刻み込みましょう。

話題を用意しておく

あらかじめ、自分が話すことを考えておくのも、人見知りの人にはとても有効な手段です。例えば就職の面接やスピーチでは、あらかじめ話すことを準備すると思います。

人見知りの方も、人と会う前に話すことを考えておけば、会話の着地点を見つけられ、ぐっと話しやすくなります。

経験を積む

人見知りの克服には、経験を積むことも大事です。人見知りを克服したいと思っているなら、とにかく人に会いにいきましょう。

ネットでパーティーを探したり、飲み会にでかけてもいいです。とにかく話す練習をすることで、人見知りの回復にとても役立ちます。

笑顔でいること

とても簡単なことですが、ただ笑顔でいることも、人見知りの改善に役立ちます。いつも笑顔でにこにこしている人って、見ていると気持ちがいいですし、なぜか安心しますよね。

人は言語よりも、非言語の情報をより多く受け取っています。笑顔でいるというだけで、自分から話すことなく、周りから話しかけてもらえる確率もぐんとあがります。

終わりに

本日は、人見知りの原因や克服方法について書きました。人見知りは克服できない、そんな風に思っている方もいるかもしれませんが、書かれた方法をぜひ試してみてください。人見知り、というのは自分が創りだした虚像です。あなた次第でいくらでも買いッ前出来ると思いますよ。それでは、今日もありがとうございました。

ピックアップ!

このブログを書いた人

ジョジョ★
ジョジョ★

はじめまして!ジョジョです!僕は自分の人生の中で沢山の痛みを受け取って来ました。自分が笑ってる時、誰かが泣いてるなんて、こんな悲しいことはないよね。 少しでも、心の痛みを分けあえたら、そして、笑顔を取り戻せたら…、そんな思いでこ...

プロフィール詳細はこちら
ジョジョ★が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール