ブログ
TOP > ブログ一覧 > 人間関係 > 【心を楽にする】人間関係に疲れた時に読みたいお勧めの本10選

【心を楽にする】人間関係に疲れた時に読みたいお勧めの本10選

booktaijin

人に疲れて、もう話すのも同じ空間に人がいるのも嫌!とにかく一人の世界に入りたい。そんな気持ちになる時ってありますよね。そんな時にお勧めしたいのが読書です。

本の世界に入っていくことで、悩みを解決するためのヒントを得たり、また本に癒されていくものです。人間関係で疲れた人のために、人間関係の悩みに寄り添ってくれるお勧めの本を紹介します。

【心が軽くなる】人間関係に疲れた時に読みたい本10選

人間関係が上手くいかない時って、心が本当に重たくなりますよね。休みの日も考えるのはそのことばかり。でも答えはみつからずもんもんと過ごす、そんな経験をしたことがある方も多いのでは。

今日なそんな人間関係で悩める人へ、人間関係の悩みへの解消方法や、苦手な人への対処法が見つかるお勧めの本を紹介します。

1.多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

ちょっとした一言が、のどに刺さった小骨のように気になって離れない。繊細な人ほど、そんな経験を持っている方は多いはず。そんな方にぜひ読んでほしいのが本書です。その名も、「多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。」

実は自分が思っているほど、相手は自分に関心がなかったりするものなんですよね。本書には、そんな人間関係が楽になるコツが漫画でイラスト付きで紹介されています。人間関係に気持ちを引きずられ疲れてしまう、そんな方に強くオススメしたい一冊です。

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。を読んで悩みを解消する。

2.人間関係の「困った」をすーっと消してくれるほんの小さなコツ

小さなコツシリーズが人気の株式会社ラボから、人間関係が楽になるコツが詰まった1冊が出版されました。ここに記載されているコツは、著書の失敗や、尊敬できる人からの言葉など、実際の体験から導かれた、人間関係が楽になるコツを満載しています。あなたの困った、への答えがきっとみつかる、そんな1冊です。

人間関係の「困った」をすーっと消してくれるほんの小さなコツを今すぐ読んで悩みを解消する

3.自分の小さな箱から脱出する方法

人間関係で行き詰まった時に、一度は開いてみてほしい一冊です。身の周りの人間関係はすべて自分が原因で引き起こしている。それこそが、本書のいう「箱に入っている状態」。

「どうして彼は問題ばかり起こすのか?」「なぜパートナーは勝手なことばかり言いだすのか?」こうした問題を、私たちは「相手の問題」と考えがちだが、本当の問題は「自分」にある。あなたも、自分の箱から脱出してみませんか?

自分の小さな「箱」から脱出する方法を読んで悩みから脱出する

4.嫌われる勇気

メディアで大きく話題になった本書「嫌われる勇気」は、まさしく人間関係の悩みを解消するのにぴったりな一冊です。青年と老人との会話を通じて、アドラー心理学の教えを優しく教えてくれます。詳しい内容は、本書に譲りますが、この本を読むことで、他人を気にすることなく、自分の人生を生きるヒントが見つかること間違いなしです。

嫌われる勇気を読んでいますぐ悩みから脱出する

5.もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

「もしドラ」の相性で親しまれる本書は、主にビジネスマンがマネジメントを学ぶための書籍として取り上げられますが、人間関係の悩みと向き合う本としても非常に最適です。マネジメントはつまるところ、人間関係にあり。

すなわち、「もしドラ」を読むことは、人間関係を学ぶことに他ならない。マネジメントは必要ないからと遠慮していた人にも、ぜひ手に取ってほしい一冊です。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらで今すぐ悩みを解消する

6.人を動かす

人を動かすは、「7つの習慣」と並び、Dカーネギーの最も有名な著作のうちの一つです。ビジネスパーソンはもとより、多くの人達に長年愛されてきた本書には、人との関り方の偉大なるヒントがたくさん詰まっています。人間関係で悩む全ての人に、そしてより良い人生を歩みたいと考える人に、ぜひ手にしてほしい一冊です。

人を動かすを読んで人間関係の悩みを解消する

7.すりへった心を満たして「最高の人間関係」でいられる本

歯科医師・メンタルセラピスト・コーチでもある井上裕之氏が書いた本書は、人間関係を潜在意識から解説した一冊です。表面的な意識ではなく、人間の根源から、人との対話を解説した本書は、優しさにあふれならも、問題解決のための的確な思考を導いてくれる一冊です。

すりへった心を満たして「最高の人間関係」でいられる本を読んで、最高の人間関係を作る

人に疲れたあなたを癒してくれるお勧めの本を3つ紹介します

人に疲れてしまう時ってありますよね。人を面倒に感じたり、一人になりたいと思う時。そんな時は本を片手に一息つくのはどうでしょう。

今日はそんな人に疲れて癒されたいときにお勧めの小説や絵本を紹介します。

8.ランチのアッコちゃん

”ランチのアッコちゃん”は、読むとどんどん元気が出るスペシャルビタミン小説。彼氏に振られ、仕事もうまくいかず、人生に悩める三智子に、上司のアッコさんにランチの交換を命じられます。新しい世界に触れていくたびに、三智子の心の火が力強く芽吹いていきます。しっとり自分と向き合いつつも、明日へのエネルギーを与えてくれる一冊です。

ランチのアッコちゃんを読んでエネルギーを充電する

9.星の王子さま ∼The Little Prince ∼

星の王子さまは世界に語り継がれる名作絵本です。一度は読んだことがあるという方は多いのではないでしょうか。誰にも理解されることのなかった僕は、王子様との対話を通じて、始めて自分が理解される喜びを知ります。やがて二人はかけがえのない存在となりますが、その時がやってきます――。人に疲れた時に、改めて読んでみてほしい一冊です。

星の王子さまを読んで人の疲れから癒される

10.雨の日も晴れ男

雨の日も晴れ男は、「夢をかなえるゾウ」で有名な水野敬也さんが書いた小説です。主人公のアレックスは、様々な困難にさらされながらも、ある一つのことにこだわり続けます。どんな逆境にも決してめげることがないアレックスの姿は、人間関係で悩んでいる心に安らぎと自信を与えてくれること間違いなし。心に雨がふっているあなたにお勧めしたい一冊です。

雨の日も晴れ男を読んで今すぐ心を晴れやかにする

終わりに

本日は、人間関係で悩んだ時にお勧めしたい10冊の本を紹介しました。人間関係の悩みは、本当に奥が深いもの。それだけに、多くの人が解決のヒントを与えてくれています。一人でも答えがでないと思った時は、遠慮なく先人の知恵を借りましょう。

SNS

あなただけの居場所が見つかる!ココトモハウスのLINEグループはこちら!

なりたい自分への一歩を踏み出すコーチングをします 新しい自分になるために、自分の殻を破るお手伝いをします。

ピックアップ!

このブログを書いた人

ジョジョ★
ジョジョ★

はじめまして!ジョジョです!僕は自分の人生の中で沢山の痛みを受け取って来ました。自分が笑ってる時、誰かが泣いてるなんて、こんな悲しいことはないよね。 少しでも、心の痛みを分けあえたら、そして、笑顔を取り戻せたら…、そんな思いでこ...

プロフィール詳細はこちら
ジョジョ★が最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール