ブログ

看板スタッフ「りん」「たかれん」担当日の様子


(本日の雰囲気をパシャリ☆)

こんばんは、たかれんです。
本日の看板スタッフは「りん」「たかれん」でした!

本日の雰囲気をご紹介!

雨が降ったり、ひどくなったり、止んだと思ったらまた降ったり……、と安定しないお天気の中、たくさんの方が訪れてくださいました(*´ω`*)

看板スタッフ「りん」が本日誕生日だったため、プレゼントを持ってきてくださった方も!


(ケーキにはしゃぐ「りん」。みんなでケーキを食べて、とても幸せな時間になりました♪)

人数がすこし落ち着いてからは、悩み事の話に。
ある方が、「どうやって友達になるのかが分からない」という話をしてくださいました。

たしかに、友達になる方法って、結局のところよく分からないんですよね。

ハウスでは、「友達が一人もいなくてつらい」といった声を聞くことが多々あります。
友達がいなきゃならない、休日は人と会うべきだ、なんて考える必要はないと思いますが……、誰かと話したくなった時、一人でいることがつらいと思った時、気軽に連絡ができる存在がいると、それだけで少しだけ生きやすくなるのではないかなぁ。
今回様々なアドバイスが出てきましたが、共通していたのは「自分から行動してみる」ということ。
新しい集まりに参加してみるとか、ごはんに誘ってみるとか、共通の趣味を探してみるとか。
友達作りに限らず、ほんの少しでも自分から動いてみると、何か変化があるかもしれませんね。
ハウスに来ることで、いろいろな方とお話しすることで、「私も動いてみようかな」なんて原動力になれたら嬉しいな、と思っています(*´`)

夜には久々(私個人が会うのは半年ぶり!)の方が来てくださって、思わず出迎えてすぐにハグをかましてしまいました。(ハウスに来てくださった方には、(もちろん任意でですが!)ハグや握手をお願いしているのです♪)
どうやら「大切な人と喧嘩をしてしまった」とのこと。

私は以前、2年以上の時間をかけて仲直りをしたことがあります。
人の縁って不思議なもので、一度は「二度と会うものか!」と思った相手でもちょっとしたキッカケでまた仲良くするようになることもあるんですよね。
大切な人と分かり合えない、というのはとてもしんどいことだけれど、いつか、今日相談してくださった方と、そのお友達が、この二人なりのちょうどいい付き合い方を見つけていけたらいいなぁと思っています。

「こんな暗い話になってしまって申し訳ない」とその人はおっしゃっていたけれど、久々にお会いできて、たくさんお話しが聴けて、ほんとうに嬉しかったです。

悩み事でも、嬉しかったことでも、近況報告でもなんでもかまわないので、皆さんもぜひお話し聴かせてくださいね(*´`)
皆さん、ありがとうございました。

本日のトークテーマ

  • マイブームは恋愛系の小説を読むこと
  • 『ロミオとジュリエット』はハッピーエンド?
  • 坊主バーに行ってみたら忙しそうだったよ
  • ゆで卵の賢い割り方
  • れんこんの挟みあげが美味しいらしい
  • 「蚊に刺されやすい?」から自己紹介を広げてみる
  • ドッグフードは不味い。金魚のエサは美味しい?(イイコはまねしちゃいけません!)
  • 『野ブタをプロデュース』のエンディング
  • アイドルの「恋愛禁止」の謎
  • 友達ってどこから生えるんだ!!
  • 友達と仲直りするのって難しい

本日のスタッフ紹介

りんは不定期の担当です!

りんは不定期の担当となります!
笑顔がとっても優しいお兄さん的存在で、年齢性別問わずどんな方にもたくさんの愛情を注いでくれます(*´`)

りんのプロフィール

りんと申します!
千葉県出身です。自身の経験から、ココトモに関わることで、明日からの活力や癒しになってもらえたり、訪れてくれた時に癒しになってもらえら嬉しいです。たわいもない世間話から相談まで、どんなお話でも大丈夫です。僕とお話することで「明日からまたやるぞ!」って思ってもらえる存在を目指して頑張りますので、皆さんどうぞ仲良くしてください。よろしくお願い致します。

▽詳細はこちら
http://kokotomohouse.com/author/rinsa/

たかれんは金曜日の担当です!

たかれんは金曜日に担当しています!
数学大好きな女子大生。ふだんは相手の話を聞くのが好きな彼女ですが、ひとたび数学の話が始まると・・・笑
また、「家にも学校にも居場所がない10代」のためのコミュニティサイトを運営していた彼女は、苦しい心にも優しく寄り添ってくれます。ぜひ、たかれんに会いに来てください(*´`)

たかれんのプロフィール

こんにちは、たかれんです。
学校の先生を目指している大学二年生です。いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。
私にとってココトモハウスは「もうひとつの家」のような場所です。すこし時間がゆっくり流れているような、けれどお話しているとあっという間。「おかえりなさい」とお迎えして、「いってらっしゃい」と見送る。あなたにとっての「もうひとつの家」をつくるお手伝いができればと思っています(*´`)

▽詳細はこちら
http://kokotomohouse.com/author/tkren0224/

近日開催のイベントはこちら

ピックアップ!

このブログを書いた人

たかれん
たかれん

こんにちは、「たかれん」と申します(*´`) 「ココトモハウス」のサイトを訪れていただき、ありがとうございます。 いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所...

プロフィール詳細はこちら
たかれんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール