ブログ

不安定な感情の鎮め方


(本日の雰囲気をパシャリ☆)

こんばんは、たかれんです。
本日の看板スタッフは「たかれん」「おざ」でした!

本日の雰囲気をご紹介!

皆さんは、普段気持ちが不安定になった時、どのように対処していますか?

今日のハウスでは、「さびしさ」「イライラ」について話し合いました(*^^*)

ある方が、年齢的にもそろそろ自立をして一人暮らししたい、とおっしゃっていて。
わたしもゆくゆくは実家を出て一人暮らししないとなぁと考えているのですが、「さびしさ」に耐えられる自信がありません笑

一人暮らし経験者のほとんどが、口を揃えて「最初の夜はさびしい!」と言います。
たとえ会話がなくとも、見えているわけではなくても、「家の中に人がいる」というのは、ある種の安心感につながるのかもしれませんね。

一度感じたさびしさを一人で紛らわすのは至難の技。
今日も、ほとんどの方が「LINEで友達に電話する」「近くの蕎麦屋に駆け込む」など、人と接することでさびしさを克服した経験をお持ちでした。

逆に、人がいると安心できず、一人でいる時が一番気楽だという方も。
いくらさびしいとはいえ、一人の時間が全く無いのも疲れてしまいますよね。

一人で考えたい、誰とも言葉を交わしたく無いなんて時もあると思います。

いつもは連絡を取っていなくても、さびしくなった時、ふと顔が浮かぶ。連絡ができる。
そんな友達がいたら、きっと心強いのでしょうね。

「イライラ」については、ある方が「イライラしやすいことで悩んでいる」と話してくださったところから始まりました。
気持ちに余裕がないと、ついつっけんどんな受け答えをしてしまったり、やさしくできなかったりして、自己嫌悪や罪悪感に苛まれることも少なくありません。
わたしもイライラに限らず感情が表に出やすいタイプなので、だいぶ苦労しています笑

不安や悩み事ができた時、人に話すのもひとつの解決策となりますが、「イライラ」など攻撃的な感情の場合、なかなか人には話せませんよね。
かえって罪悪感が芽生えて、申し訳なくなってしまうかも……。

今日出てきた対処法は
・イライラする相手や物事となるべく距離を取る
・複数のコミュニティをもつ
・ノートや非公開ブログで書きなぐる
・相手がいるなら正直に伝えてみる
・とりあえずお腹を満たす
・無理に解決しようとしない
などでした。

皆さん、機会があれば(そんな機会ないに越したことないんですけど笑)ぜひ試してみてくださいね(*^^*)

自信はないけど恋したい!ココトモがつくる恋活サイト『Piece』公開中。
PR

本日のトークテーマ

  • 看板スタッフ「おざ」初担当!
  • 一度感じた寂しさをひとりで埋めるのは難しい
  • 精神的に不安定になってしまうのはどうしてだろう?
  • 偏見の目で見られるつらさについて
  • イライラの鎮め方
  • キャリアカウンセリングを受けてみたよ
  • 受け流すタイプと真正面からタイプ、それぞれの生き方
  • 休日が予定で埋まった時の、疲労回復法について
  • wikipediaは読み物としておもしろい!
  • 優しさとはなんぞや?
  • ミスチル「いつでも笑みを」が好き!
  • 裁判の傍聴に行ってきたよ

本日のスタッフ紹介

たかれんは平日を中心に週2回くらい担当!

たかれんは平日を中心に週2回くらい担当しています!
勉強・数学が大好き! ふだんは相手の話を聞くのが好きな彼女ですが、ひとたび数学の話が始まると・・・笑
また、「家にも学校にも居場所がない10代」のためのコミュニティサイトを運営していた彼女は、苦しい心にも優しく寄り添ってくれます。ぜひ、たかれんに会いに来てください(*´`)

たかれんのプロフィール

こんにちは、たかれんです。
いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所がなくて、「どうして生きているんだろう」「私には価値なんてない」なんてことばかり考えて生きてきました。 現在は、ココトモハウスの管理運営をしながら、スタッフとしても活動しています(*´︶`*)
私にとってココトモハウスは「もうひとつの家」のような場所です。すこし時間がゆっくり流れているような、けれどお話しているとあっという間。 お仕事・学校帰りで疲れたときも、休日に一人でいたくないときにも、なにか人に話したいことがあるときにも、なんもないけどとりあえず時間があいたな~なんてときも、ぜひ遊びにいらしてください。

▽詳細はこちら
http://kokotomohouse.com/author/tkren0224/

近日開催のイベントはこちら

ピックアップ!

このブログを書いた人

たかれん
たかれん

「ココトモハウス」のサイトを訪れていただき、ありがとうございます。 あらためて、「たかれん」と申します。 いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所がな...

プロフィール詳細はこちら
たかれんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール