ブログ

聴き描き会レポート#4「心から聴いて受け入れる、ただそれだけでお互いの距離ってグッと近くなるね☆」

昨日11/15(土)は4回目の『聴き描き会』を開催しました!
2人1組のペアとなりお互いの人生を聴き合う時間を通じて、過去や悩みを含めて「素の自分」を出せる繋がりのあたたかさを体験してもらう会です。

今回はココトモ初の朝イベントということで…!
相次ぐ寝坊により参加者は合計9名となりました(*´`)笑


(写真OKな方たちで集合写真をパチリ☆)

▽「聴き描き会」の詳細はこちら

http://kokotomo.com/event/kiki-kaki/

今回の会場には「和室」を選んでみました。朝9時から和室を借り切ってみんなでゴロゴロお話するというのもなかなか気持ちよいですね^^この日も幅広い年代の方たちが集まってくれて、大学生同士のペア、10歳近く離れたペア、同性のペア、などなどに分かれて聴き描きをスタートしました☆

「40分ずつお互いの話を聴き合う」と伝えると「そんなに話せるだろうか」と感じるけれど、終わる頃には毎回「時間がもっとほしい」って言ってくれるんですよね。是非アンケートを見て頂きたい!僕も初めて聴き書きを知ったときは同じことを思いましたが、自分の話を心から聴いてもらえると心がとてもあたたかくなって、いつまでも話したい気持ちになっちゃう^^

今回は参加者が偶数だったため僕は司会オンリーでしたが(残念…笑)、それでもみんなが楽しく話をしている様子を見たり、お互いの相談にのりあう声が聞こえてきたりすると嬉しいですね☆

聴き合った後には、お手紙を交換☆

お互いの話を聴き合ったあとには、みんなで輪になってペア相手のことをみんなに紹介する「他己紹介」を行います。そこでペア以外の方のことも改めて知り、またペア同士は紹介されて少し照れくさい気持ちになり笑、会の最後には人生を聴かせてくれた大切なペア相手にお手紙を描いて交換します。

この時間、とても好き。
言葉だけでは伝えきれない感情も、手紙にするから伝えられることもあります。素直な自分の気持ちをゆっくり文字にしてください^^

そして締めくくりに撮影OKな方で記念写真を撮るのですが、ブログTOPに使った写真の他にも、もっとみんなが仲良くなった写真があるので紹介します☆


パチリ★

【スタッフ募集】ココトモハウスの看板スタッフになって、夢を叶えませんか?
PR

この会で生まれた交流の「その後」について

ココトモのイベントは「素の自分を出せる友達が見つかる」ことを大切にしているから、この会に来てそこで関係が終わってしまうのは悲しく思っていて。任意参加で参加者のLINEルームを作っています。

悩んだときに励まし合ったり、何かを頑張ろうとするときに背中を押し合えたり、もちろん何でもないときにただ一緒に居れるだけだったり、そんな繋がりがあるだけでとても心あたたかいって思うんだよね。

今回は午前開催だったこともあり参加者さんたちの希望でイベント後にみんなでお昼ごはんを食べに行きました。みんながさらに仲良くなって、僕自身にもあたたかい友人が増えて、とても幸せに感じます^^

次回もステキな会になるよう頑張ろー!!そんなわけで、最後に今回の参加者たちの感想を紹介して終わりたいと思います。是非みなさんともイベントでお会いできる日を楽しみにしていますっ(*´`)

今回の参加者の感想を紹介

※画像をクリックすると拡大します

参加してくれた皆さま!
あたたかい時間をありがとうございました!
一度参加された方もこれから参加してみたいという方も、いつでもお待ちしております(*´`)

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

1983年生まれ神奈川出身のゾノです☆ ココトモハウスでは「管理人」という偉そうな立場になっていますが、スタッフたちからは「ゾノさんしっかりして!」「ゾノさんみんなの分まで食べないで!」と、いつも怒られていますw 簡単な経...

プロフィール詳細はこちら
ゾノが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール