ブログ

ペアでお話する会レポート#11「お互いの人生を聴き合うことで、自分のことを打ち明けられる繋がりが生まれる。」

先日7/12(日)は11回目の『ペアでお話する会』を開催しました!
2人1組のペアとなりお互いの人生を聴き合う時間を通じて、過去や悩みを含めて話せる友達が見つかる会です。

今回は合計12名での会となりました☆


(写真OKな方たちで集合写真をパチリ☆)

この「ペアでお話する会」は、人見知りの僕が実際に参加して、とても安心できる会だったのでココトモでも始めました。ペアごとに2人のペースでゆっくりお話することで、相手の方と深く向き合うことができて、会が終わる頃にはとても仲が深まっていることが多いです。今回も約半数の方がリピーターで、新しい友達を作りに来てくれました^^

最初に、会の趣旨を説明して、そのあとにはみんなで自己紹介。今回は「ココトモの対面相談を利用して、もっと色んな人と関わりたいと思った」「仕事と家の往復で、誰にも自分の悩みを話すことができなくて…」という方から「前回すごくステキな友達が見つかったのでまた来ました!」という方まで、10~40代のさまざまな方たちが集まってくれました。

自己紹介を通じてお互いのことを知り、少しずつ緊張もほぐれてきたのを感じたところで、いよいよ会が始まります。事前に頂いたザックリとしたペア希望をもとに2人1組になり、「聞き手」「話し手」に分かれてそれぞれ約40分ずつお互いの人生のストーリーを話し合う時間を過ごします。

今回の雰囲気

このペアでお話する会では、小さい頃の話から時系列に沿って聞いていくのですが、小さい頃の話をお互いが共有すると「昔からの友達」のような感覚になるらしいのです。実際、最初はドキドキしていた参加者さんの表情も、10分も経つとみんな自然な笑顔に変わっているように感じます^^

今回は、偶然にも同じ境遇で悩んでいる人同士がペアになったり、年齢も地元も同じ人同士がペアになったり、なんだか素敵な組み合わせが多かったようです。親身になって話を聞いてくれる相手の方に、思わず涙を見せている方もいました。僕はそんな様子を見守っていただけですが、それでもなんだか嬉しかったです。

僕自身もそうですが、普段の生活の中で、一人で気持ちを抱え込んでしまったり、忙しさで余裕がなくなってしまっているときに、誰かが自分のことを受け入れようとして話を聞いてくれると、それだけであたたかい気持ちになります。参加者の方々がお互いにそんな雰囲気を作ってくれたおかげで、今回もとても優しい雰囲気の会になりました。

【新サイト公開】友達・仲間と楽しくスキルアップを目指すスキル取得サイト『チャレトモ』!
PR

聴き合った後には、お手紙を交換☆

お互いの話を聴き合った後には、またみんなで輪になって、今日の感想を伝え合いました。そして、会の最後には、大切なペア相手にお手紙を描いて交換します。

この時間、とても好き。
言葉だけでは伝えきれない感情も、手紙にするから伝えられることもあります。素直な自分の気持ちをゆっくり文字にして、相手の方に渡して、この会は終了となります。今回ご参加頂いた方々、本当にありがとうございました!

最後に、今回の参加者の感想を紹介させて頂きます♪

今回の参加者の感想を紹介

※画像をクリックすると拡大します

参加してくれた皆さま!
あたたかい時間をありがとうございました!
一度参加された方もこれから参加してみたいという方も、いつでもお待ちしております(*´`)

ピックアップ!

このブログを書いた人

ゾノ
ゾノ

ココトモハウスの元管理人。 現在は南の島で悠々自適な生活をおくる・・・なんてことはなく、ココトモハウスの運営母体である相談サイト「ココトモ」を管理・運営しています。 簡単な経歴としては…! IT系企業(株式会社ワークスア...

プロフィール詳細はこちら
ゾノが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連ブログはこちら

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール