ブログ
TOP > ブログ一覧 > ココトモハウス日記 > 人に話すと、それだけでも気晴らしになるかもよ。

人に話すと、それだけでも気晴らしになるかもよ。

今日は少し短めの営業時間でしたが、訪れた方とあたたかい時間を過ごすことができました(*’ω’*)

特に印象的だったのは、「悩んだ時の対処法」について。
ココトモハウスには、現在悩みを抱えている方や、過去なんらかの苦しい経験をした方がたくさんいらっしゃいます。
そのため、悩みの解決方法や、ストレス解消法について話すことも多いのですが、今日はある方が、悩んだ時の対処法を教えてくださいました。

「悩んだ時は人に話して気晴らしする。5人くらいに話をすると落ち着く」とのこと。

悩みを誰かに話すことで、整理できたり、悩みの本質が見えてきたりすることもあると思います。
けれど、相談できる相手がひとりだけでは、その人が余裕のない時期だった時や、その人と少し気まずい状況になった時、相談できる相手がいなくなってしまいます。

相談できる相手、居場所、友達……。
そういったものは、ひとり・ひとつに絞る必要はありません。

むしろ、複数持つことでひとつひとつを大切にできるのだと思います。

わたしは相談したいと感じた時は、「アドバイスが欲しい時はこの人、ただ受け入れてほしいだけの時はこの人」というふうに分けています。
そうした「悩んだ時の対処法」を身につけておくと、悩む前から余裕が増えるかもしれません(*’ω’*)

もちろん、居場所や相談できる相手は簡単に見つかるものではないから、焦る必要はありません。
それでも、あなたにとってひとつでも多くの居場所が、ひとりでも多くの相談できる相手が見つかったらなによりです(*^^*)

それがもしハウスだったなら、わたしたちだったなら、全力で、サポートをさせていただきたいと思っています。

今日も来てくださった皆さまありがとうございました!
またお話できるのを楽しみにしています\\\\٩( ‘ω’ )و ////

近日開催のイベントはこちら

SNS

あなただけの居場所が見つかる!ココトモハウスのLINEグループはこちら!

なりたい自分への一歩を踏み出すコーチングをします 新しい自分になるために、自分の殻を破るお手伝いをします。

ピックアップ!

このブログを書いた人

たかれん
たかれん

「ココトモハウス」のサイトを訪れていただき、ありがとうございます。 あらためて、「たかれん」と申します。 いじめ、不登校、転校等を経験し、中学生のときに親から「親を辞める」宣言をされました。 家にも学校にも居場所がな...

プロフィール詳細はこちら
たかれんが最近書いたブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新ブログはこちら

フォローをお願いします!

ページTOP
本日のスケジュール